langEnglish
ホーム > INplc > INplc-OPC Serverについて

OPCサーバー「INplc-OPC Server」について

INplc-OPC Serverとは、INplc-ControllerとOPCクライアントをつなぐOPCサーバーアプリケーションです。
OPCクライアントとして、弊社提供のHMIソフトウェア「ACTIVE TOUCH」やその他のOPC接続に対応したHMIソフトウェア / SCADAソフトウェアなどとの接続が可能です。

※INplc-OPC Serverは別売のオプション製品です。

■ 1.OPCについて

OPCとは、OLE for Process Controlの意味で、マイクロソフトのCOM/DCOMを利用した標準インターフェイス仕様であり、計測・制御システムにおけるシステム開発をサポートする標準インターフェイスを提供するものです。
クライアント・サーバー構造をとり、1つのOPCクライアント は複数のベンダーのOPCサーバーに接続可能です。 また同様に、1つのOPCサーバーは、複数のOPCクライアントとの接続をサポートします。

INplcでは 「 INplc-OPC Server 」 という専用のOPCサーバーを提供しております。
INplc-OPC Serverを使用することにより、ニーズに合わせたOPCクライアントを利用することが可能となります。

■ 2.INplc-OPC Serverの仕様

◆ 対応するOPC仕様

OPC Data Access 1.0A
OPC Data Access 2.04

■ 3.システム構成

◆ 標準構成

INplc-OPC ServerとOPCクライアントがINplc-Controller上で動作する構成です。
標準構成図

◆ リモート構成

INplc-OPC Server と OPCクライアント が別々のPC上で動作する構成です。
リモート構成図

◆ ローカル構成

INplc-OPC Server と OPCクライアント が別々のPC上で動作する構成です。

※32台以上のINplc-Controller接続をお考えのお客様はこちらをご参照ください。

■ 4.INplc-OPC Serverの利用方法について

INplc-OPC Serverを利用する際に必要なOPCサーバ側の設定手順を説明します。
>> (1) INplc-ControllerとINplc-OPC Serverの接続設定
>> (2) INplc-OPC Serverの起動および状態確認
>> (3) ネットワーク経由でOPC通信を行う場合の基本設定

■ 5.接続確認されたOPCクライアントについて

INplc-OPC Serverでは、OPC仕様が一致するOPCクライアント・アプリケーションおよびOPC接続対応HMIソフトウェアをご利用頂けます。
ここでは、弊社にて接続確認がされたOPCクライアントソフトの紹介と、接続をした際の手順を紹介します。

※ あらかじめ「4.INplc-OPC Serverの利用方法について」の設定を行い、INplc-OPC Serverを起動状態にしてください。
>> CASE 01: 「ACTIVE TOUCH」 (株式会社マイクロネット)
>> CASE 02: 「JoyWatcherSuite」 (ジェイティ エンジニアリング株式会社)
>> CASE 03: 「看太郎32」 (株式会社椿本チエイン)
>> CASE 04: 「InTouch」 (Wonderware社)

Copyright© 1995 Micronet Co. All Rights Reserved.