ESEC 2016 出展のお知らせ

Rev 2016.04.11
マイクロネットは、5月11日(水)・12日(木)・13日(金) に東京ビッグサイトで開催の
「第19回 組込みシステム開発技術展 (ESEC 2016)」に出展します。

会場では、マイクロネットのIoT対応のPCベースコントロールソリューション「トレーサブルコントローラ」
をご覧いただきます。ものづくりの現場において、PCベースのコントローラをどのように活用していくのか、
実践的なデモでご提案していきます。

ESEC公式サイト:http://www.esec.jp/
会期 :2016年5月11日(水)~13(金) 10:00~18:00 (最終日のみ17:00)
会場 :東京ビッグサイト 西展示棟
ブースNo. :西11-52

【 デモ ご紹介 】
<1> 「産業用PCを活用したパラメカ多軸モーション制御デモ」
    産業用PCを活用したトレーサブルコントローラ(INtime)で、サーボ制御を行い天吊りパラレルリンクの制御を
    行います。PCベースプラットフォームならではの高速、高精度のモーション制御をご覧ください。

<2> 「RT-Motionを活用した3軸同期デモ」
    トレーサブルコントローラ(RT-Motion)を活用した3軸同期制御デモです。
    位置決め制御に最適なRT-Motionを利用した高速、高精度のモーション制御をご覧ください。

<3> 「PCベースプラットフォームPLCデモ」
    トレーサブルコントローラ(INplc)での機器制御デモです。
    IoT対応に最適なPCベースのPLCコントローラは、制御とデータ処理、HMIが一体となった
    オールインワンコントローラです。導入してすぐ利用可能なPCベースPLCの実用性をご覧ください。

<4> 「トレーサブルコントローラ 開発環境体験デモ」
    PCベースのコントローラの開発は難しいのでは?
    そんな疑問を解消する開発環境の体験デモです。
    実際の開発環境と制御対象デバイスが接続された環境をご用意しておりますので、その開発のし易さを体験
    してください。

<5> 「リアルタイム制御データのクラウド接続デモ」
    マイクロネットのトレーサブルコントローラはPCベースコントロールの強みを生かして、高精度の制御データを
    蓄積、データ活用することができます。
    この機能の実用例として、制御データをクラウドへと活用するデモをご覧ください。