langEnglish
ホーム > RT-IoTedge >概要
ピックアップ
-コラム
社長からの一言
カタログ
RT-IoTedge

■ RT-IoTedgeとは
「RT-IoTedge」は装置やセンサー、PLCからのデータをミリ秒単位でリアルタイム処理する高性能プラットフォームです。
ハードウェアは汎用のIPCを使用し、1台のIPCにエッジコンピューティングに必要な機能を統合できるため、ハードウェアコストの低減、処理スループットの向上、保守性の向上といったメリットがあります。またIPCはPCアーキテクチャをベースとしているため、最小構成から最大構成までのスケーラブルなエッジコンピュータが構築可能です。
OPC UAサーバーを搭載することが可能で、インターネット経由での生産情報管理、データ分析などを実現します。

イメージ図