◆ ICOP-6042 INtime動作評価 ◆


1. 評価対象
● ICOP-6042 (Vortex 6042)  アイコップテクノロジー株式会社
● INtime 3.02 リモートノード

図 1  本体概観

2. 本体スペック

CPU DM&P (Sis) Vortex86 CPU Module 166Mhz
チップセット DM&P (Sis) Vortex86 System-on-Chip
メインメモリ 168pin DIMM Socket (MAX 512MB) 評価時に使用したメモリ:64MB
Ethernet Realtek 8100B single chip 10/100BASE-T
Graphics DM&P Vortex86 SOC内蔵 640x480 CRT/LCD
USB なし
その他 PS/2 KeyBoard/(Mouse), IDE, FDD, COM×2(RS-232/485)
電源電圧 DC5V
外形寸法 184x422mm (ISAボードタイプ)
オンボードI/O IDE, FDD, COM×2(RS-232/485:ジャンパピンでどちらかを選択)
Embed Disk IDE互換コンパクトフラッシュディスク32Mbyte
その他 Embedded Half-size ISA Bus Single Board Computer (184x422mm)

3. 評価結果サマリ
3.1. ICOP-6042 動作評価結果表
評価対象 INtime 3.02 動作状況
INtimeカーネル の動作
INtimeネットワークドライバの動作 (Realtek 8139ドライバを使用)
INtimeネットワーク通信の確認 (Ping.RTAとPing.EXEにてテスト)
INtimeシリアルドライバの動作 (内蔵COMポートにてテスト)
INtimeシリアル通信の確認 (リモートNTX接続にてテスト)
INtime Graphical Jitter動作 (期待値500μ秒) 498.20μ秒 範囲(±68μ秒)
ばらつき(3σ)=16.49(μ秒)

3.2. ICOP-6042 起動速度
ICOP-6042の電源を入れ、INtimeリモートノードのシステムファイルを起動完了するまでの時間です。
ブートメディア 読込ファイル 起動時間
フロッピー ディスク 基本ファイルのみ 約60秒
Embed Disk 基本ファイルのみ 約8秒
基本ファイル+ネットワーク構成 約14秒

3.3. INtimeリモートノードのシステムファイルについて
INtimeリモートノードのシステムファイルには、次のファイルが含まれます。
No. ファイルの種類 ファイル名 ファイル詳細 ファイルサイズ(KB)
1. 基本ファイル remote.bin リモートINtimeカーネルファイル 1014KB
2. ネットワーク構成 loopback.rta ループバック機能用RTAファイル 38.7KB
3. rtl8139.rta Realtek8139シリーズ・ネットワークドライバ 56.4KB
4. ip.rta IP用RTAファイル 92.3KB
5. rip.rta ルーティングプロトコル用RTAファイル 22.2KB
6. udp.rta UDP用RTAファイル 25.6KB
7. tcp.rta TCP用RTAファイル 51.6KB
8. rtcimudp.rta CIMスキーマ用RTAファイル 36.0KB
9. ntxproxy.rta NTX通信用RTAファイル 40.0KB


INtime | HOME