INplc | HOME

システム構成例

■ システム構成例1(INplcデータロガー)

INplcコントローラをデータロガーとして活用する応用事例です。
EtherCATスレーブ機器を用いてデジタル入力値、アナログ入力値、AB相カウンタ値を採取し、サンプリングデータおよび実行時のトランザクションログをINplcコントローラの大容量ストレージへと格納しつつ、リアルタイムにHMI機能によって画面表示します。
また、採取したデータは、INplcコントローラ自身のWindows機能を活用することで、プリンタ出力を行ったり、外部デバイスへとファイル出力したり、ネットワーク通信を用いて上位サーバーへとアップロードしたりすることが可能です。
上記の制御プログラムは、INplc用のIEC61131-3準拠のPLC用プログラム言語の他、動作プラットフォームとなるINtime用のプログラムをC言語で記述して作成することも可能です。

■ システム構成例2(シミュレータ)

INplcコントローラをシミュレータとして活用する応用事例です。
PLC等の制御機器のテスト用対抗機としてINplcコントローラを利用します。
対抗機となるINplcコントローラは、デジタル入出力、アナログ入出力、シリアルポート等の外部入出力デバイスを 利用して制御機器の入出力に対応するシミュレーションを実施します。
通常、対抗機側にPLC等を使用する場合は、必要なタスク毎にPLCを用意する必要がありますが、INplcを利用すれば、最大16タスクまでを一台のINplcコントローラで制御することが可能となります。

INplc | HOME
Copyright© 1995 Micronet Co. All Rights Reserved.