CASE 04:  InTouch の接続方法


InTouchとINplc-OPC Serverを接続する手順を以下に記載します。
(1) OPClinkを起動して、[Configure]メニューから[Topic Definition]をクリックします。
(2) Topic Definitionが表示されましたら、[New]をクリックします。
(3) Topic名を設定します。
ここでは、特に設定が必要な項目のみ説明します。
なお他の項目については、OPCLinkのヘルプをご参照ください。

 設定項目設定内容
 Topic NameInTouchで使用する際のTopic名を設定します。
 OPC Server NameKW-Software OPC-Serverを設定します。▼をクリックしますと、一覧が表示され、使用するOPC Serverを選択できます。
 OPCPathOPC Serverのパスを設定します。
OPC Server NameでKW-Software OPC-Serverを設定した状態で、[Browse]をクリックしますと、OPC Browserが起動されます。OPC Browserで[OK]をクリックしますと、OPC Browserで設定されていたOPC Pathが設定されます。
 Update IntervalこのTopicの更新周期(mS単位)を設定します。
※ OPCLink Topic Definition

※ OPC Browser

OPC Broeserでは、INplc-SDKが公開している変数が表示されます。もしInTouchで接続したい変数が表示されていない場合、INplc-SDK、KW-Software OPC-Serverの設定を見直す必要があります。

(4) Topic名の設定が終わりましたら、[OK]をクリックし、画面を閉じます。
(5) Topic Definitionで[Done]をクリックし、画面を閉じます。
(6) [File]メニューから[Save As]をクリックし、OPCLinkの設定情報(保存先フォルダ、ファイル名は任意)を保存します。
(7) InTouchにOPCに接続するための設定を行います。

 設定項目設定内容
 アプリケーション名OPCLINK
 トピック名OPCLinkで設定したTopic名

アクセス名の設定例

 InTouch I/O型 アイテム名 設定例
 I/O論理型 “d”+ INplc-SDKの変数 dVal
 I/O整数型 “i”+ INplc-SDKの変数 iVal
 I/O実数型 “r”+ INplc-SDKの変数 rVal
 I/Oメッセージ型 “m” + INplc-SDKの変数 mVal

以上でInTouchとINplc-OPC Serverの接続は完了です。

<<PREV | -

▲ Page top | INplc